2023年05月29日

「裸眼で見えるなんてこんなにもハッピー」ICL治療で視力矯正した桐谷美玲が感動

このエントリーをはてなブックマークに追加

AR6_0203
















俳優の桐谷美玲さんが「スター・サージカル新CM発表会」に登壇しました。実際に角膜を削らないICL治療で視力矯正をしたという桐谷さん。「裸眼で見えるなんてこんなにも楽でハッピーなんだと感じています」と感動していました。



■注目されているICL治療とは
AR6_0120
















ICL治療は、眼内コンタクトレンズ治療に用いられるレンズの英名「インプランタブルコンタクトレンズ」の略称で、目の内にレンズを入れることで視力を矯正する治療法です。ICL治療は、矯正できる度数の幅も広く強い近視や乱視の方にも適しているということです。眼内コンタクトレンズ治療は、ドライアイの原因になりにくい、眼の中でナチュラルになじむ、短い手術時間で回復も早い、紫外線をカット、すっきり鮮やかに見えるなど、さまざまなメリットがあります。

■クリアな視界で満天の星空を見たい!
BR5_0196




































治療を経験した友人が周りにいたということで「かなり詳しく聞いた」という桐谷さん。不安もあったと言いますが「早くやりたい気持ちが大きくなった」と話し、実際に治療の後は「隣で寝ている息子や夫の顔が見えたときに感動した。裸眼で見えるなんてこんなにも楽でハッピーなんだと感じています」と笑顔を見せてくれました。

今後挑戦したいこととして「満天の星空をクリアな視界で見たい!」と話し、治療後の視力に満足しているようでした。

AR6_0203

















スター・サージカルの新CMは「目にフォーカスしたCM」ということで、桐谷さんの印象的な目元にも注目です。



kadench at 08:00 │Comments(0) イベント・発表会 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
Twitter
Facebook