2013年04月10日

あなたの目ヂカラを脅かす?! 目元トラブルに要注意

このエントリーをはてなブックマークに追加

GF140_L

春の花粉、日差しによる紫外線、ブルーライトなど、目の疲れやトラブルの原因が生活の中にはあふれています。とくに目の疲れはそのまま放っておくと肩こりや頭痛の原因になり、目力も半減してしまいます。正しいケアで目力キープを心がけましょう。


■疲れ目は印象ダウンにもつながる?
ジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョンケア カンパニーが全国の20代~40代の使い捨てコンタクトレンズユーザー716名を対象に実施した「VDT作業と目の乾燥」に関する意識調査では、目が辛そうにしている人を見た時に受ける印象として、「疲れている印象」(75.0%)、「機嫌が悪そう」(38.3%)が多く、「老けて見える」(22.3%)、「ブサイク顔」(16.8%) といったものも挙げられました。いつもイキイキとした健康的な目元でいれば、見た目年齢も下げられるかもしれません。

■眼精疲労の予防とケア

仕事柄常にパソコンを使用している人、夜遅く寝る直前までスマホをいじっている人などは、画面に使用されているブルーライトの影響を受けている可能性が高いそうです。強い光を長時間見ることにより網膜にダメージを与えたり、遅くまで見ていることにより生体リズムが崩れて不眠の原因になるとも言われています。最近はブルーライトをカットする眼鏡なども販売されています。眼精疲労の自覚ある人はこういった眼鏡を使用するか、プライベートの使用時間に気をつけるなどした方がいいかもしれませんね。また、コンタクトや眼鏡を使用している人で、普段仕事中はそんなに遠くを見ないという人は、度の弱い眼鏡やコンタクトに変えるのも目の疲れを軽減させる工夫です。

■ホットタオルで疲労回復&涙の質アップ
目の疲れには、温めが有効だそうです。40度くらいに温めたホットタオルをのせて10分ほど目元を温めます。その時、一緒に目元のマッサージをして涙の質を高めましょう。涙の土台をつくる粘液成分「ムチン」の排出が良くなるので、ドライアイの改善・予防にもつながります。眉頭のくぼみや目頭のくぼみがあるところ、こめかみなど目のツボを優しく数回おします。気持ちよいくらいで続ければリラックス効果もあり、疲労回復効果も期待できますね。

休日にたっぷり寝るだけではなかなか改善されない目の疲れ。日々のちょっとした心掛けで改善を図ってみましょう。







cosmetty at 18:00 │Comments(3)TrackBack(0) パーツケア 

トラックバックURL

この記事へのコメント

3. Posted by Sac Vanessa   2014年09月12日 11:05
Cosmetty -コスメッティ-:あなたの目ヂカラを脅かす?! 目元トラブルに要注意
Sac Vanessa http://cabas-vanessa-bruno.ponlachai.net/
2. Posted by Wholesale snapback caps   2014年09月12日 11:05
Cosmetty -コスメッティ-:あなたの目ヂカラを脅かす?! 目元トラブルに要注意
Wholesale snapback caps http://snapbackcaps.nitejars.us/
1. Posted by Brianna   2013年12月19日 20:26
You can definitely see your skills within the paintings you write. The sector hopes for even more passionate writers such as you who aren’t afraid to mention how they believe. At all times follow your heart.

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
Twitter
Facebook