2015年10月06日

美人になるにはこの季節のケアが大切! Panasonicが提案する自宅ケア

このエントリーをはてなブックマークに追加

Panasonicが自宅ケアを提案
肌が揺らぎやすいこの季節。しっかりとケアしてあげたいのですが、実際は忙しくて…という人も多いかもしれません。そんな中、普段のケアに一手間加えるだけで肌や髪が見違えるテクニックを、美容家電に力を入れるPanasonicが新製品の発表とともに提案しました。



■しっかり洗って、しっかり乾かすだけで翌日楽に
IMG_5690
ヘアケアで大事なのは頭皮をしっかりクレンジングすることと、しっかり乾かすこと。「音波頭皮ブラシEH-HM27」は1分間に9000ストロークと手洗いでは真似できない力で洗浄してくれます。

そして、お風呂上がりはきちんと髪を乾かしましょう。「ナノイー」イオンチャージプラスが新搭載された「ヘアドライヤー ナノケアEH-NA97」は以前のものよりも髪のしなやかさとまとまり感が向上したということです。
髪を乾かすときに気をつけたいのがドライヤーの動かし方。手ぐしのように使う手は動かすけれど、ドライヤーを持つ手はそのまま、という人はいませんか?実は両方の手を動かしながら乾かすのがポイントだということです。髪の中に空気を入れるようなイメージで根元を乾かしていきましょう。

DSC04936
さらにここでワンポイント。軽くセットをすることで、翌日がとっても楽になるんだそうです。

「ストレートアイロン ナノケア EH-HS97」はカラーリングが色あせにくいグロスコーティングが採用されています。ばっちりセットする必要はありませんが、この一手間で寝癖が付きにくくなるということです。

「くるくるドライヤー ナノケア EH-KN97」を使用することで、髪を持ち上げることができ、思い通りのスタイリングが完成します。夜の一手間で翌朝のスタイリングが楽になり、髪にもツヤが生まれます。さっそく今夜から挑戦してみたいテクニックですね。

■年中使いたいスチーマーで朝も夜も特別なケアを
DSC04932
Panasonicから11月1日に発売されるのが新機能を搭載したスチーマーです。「スチーマー ナノケア EH-SA96」に新搭載されたのは「バリア肌コース」。肌のゆらぎを感じやすい秋冬にぴったりなコースでふっくらとした肌へと導いてくれます。

また、スチーマーを浴びながらアロマの香りでリラックスできるようにもなりました。同梱されている「真正ラベンダー」のアロマタブレットはお休み前のリラクスタイムにもぴったりです。

夜クレンジングを行うときにスチーマーを浴びるのはもちろん、朝起きて、歯を磨くときなどに浴びることでその日のメイクのノリが変わってきます。これは、忙しい朝に歯を磨きながらできるスキンケアと言えるでしょう。
ここにあげたテクニックはどれも簡単で、毎日の習慣にもしやすいものばかりです。揺らぎやすい季節だからこそ、髪や肌に普段より少しだけ手をかけてあげてはいかがでしょうか?


筆者プロフィール

プロフィール1
西岡舞子

Kawaii*ConciergeNecomimi大使

オーストラリアのGriffithUniversityでジャーナリズムと犯罪心理学を学び、卒業後は出版やエンタメに携わる。カワイイを見つける趣味が高じてカワイイコンシェルジュとして世界中のカワイイを日々発掘中。

ブログ☆Kawaii*Concierge-カワイイ*コンシェルジュ- まいにゃん通信。



cosmetty at 18:40 │Comments(0)TrackBack(0) スキンケア | 【Kawaii*Concierge今週のヒント】

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
Twitter
Facebook